「金正恩第1書記のアイス」を中国で販売 

味はイチゴミルク

 4月27日、中国・上海のアイスクリーム店で、3次元(3D)プリンターを使って作られたユニークなアイスが販売されている。北朝鮮の金正恩第1書記をかたどったイチゴミルク味のアイスも店頭に並んだ(2016年 ロイター/Aly Song)

[上海 27日 ロイター] - 中国・上海のアイスクリーム店で、3次元(3D)プリンターを使って作られたユニークなアイスが販売されている。北朝鮮の金正恩第1書記をかたどったイチゴミルク味のアイスも店頭に並べられている。

金第1書記を模したアイスは、サングラスをかけた同書記の上半身のかたちをしている。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 溺愛されるのにはワケがある
  • iPhoneの裏技
  • 大槻奈那先生、金融の修羅をゆく
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ徹底検証<br>日本は第2波に耐えられるか

米国やブラジルでは新型コロナウイルスの感染拡大が続いていますが、日本は感染者も死者も圧倒的に少ない。その理由はいったいどこにあるのでしょうか。政策面、医療面から「第1波」との戦いを検証。「第2波」への適切な備え方を考えます。