1箱410円程度の商品が多いたばこ。いくらに値上げしてもいいと思いますか?--東洋経済1000人意識調査

1箱410円程度の商品が多いたばこ。いくらに値上げしてもいいと思いますか?--東洋経済1000人意識調査

政府内でたばこ税率引き上げが検討されている。そこで、たばこ1箱をいくらに値上げしてもいいと思うかを聞いた。1000円以上という人が28.8%に上り値上げに反対する人は15.6%。愛煙家にとってますます厳しい時代になりそうだ。

政府内で、たばこ税率の引き上げが検討されています。
現在マイルドセブンなど1箱410円程度の商品が多いですが、たばこ1箱がいくらに値上げしてもいいと思いますか。
(プラスされる値上げ額ではなく、1箱あたりの販売価格でお答えください。)


(編集部 撮影:今井康一 =週刊東洋経済2012年9月29日特大号)
記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • コロナショック、企業の針路
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
文具業界を揺るがす動乱<br>「コクヨvs.プラス」の全真相

昨年末のぺんてる株をめぐる文具2強によるプロキシーファイト(委任状争奪戦)。両社のバトルには、8月に設立したプラスの卸子会社が2年前の計画で一度頓挫していたことにも伏線が。縮小する文具業界再編をめぐる壮絶な主導権争いに迫ります。