波瀾の時代の幸福論 マネー、ビジネス、人生の「足る」を知る ジョン・C・ボーグル著/山崎恵理子訳~信頼される人格こそ「成功」の源と説く


 また、自身の属している(ミューチュアル)ファンド業界に対する批判も容赦ない。現在のほとんどのファンドは短期的な投機を行っており、顧客(投資家)のことを考えず、マーケティングや販売にばかり力を入れ、暴利をむさぼっているとし、「受託責任」の大切さを指摘する。

ビジネス上で何でも数字に置き換えて損得勘定を測る風潮への批判も大いに賛成だ。世の中に数字で測れないものはたくさんあるし、著者の指摘のように「信頼」はそうした中で最も大切なものの一つだ。

すべての人が、今こそこうした賢人たちの言葉に真摯に耳を傾ける時だ。金融従事者は是非本書を熟読して猛省し、「基本に戻る」ことを考えるべきだろう。特に相変わらず「受託責任」を省みず、リスクのある投資を続ける年金ファンドの連中にとって必読と言ってよい。また個人の資産形成の観点でも、金融機関の言いなりにならずに「本質を見極める」目を養い、賢い投資を行ううえで、本書は大いに参考になるだろう。

ランダムハウス講談社/1680円/222ページ

John C. Bogle
ボーグル金融市場リサーチセンター所長。1974年にバンガード・ミューチュアルファンドを設立し、96年まで会長兼CEO、2000年までシニアチェアマン。『インスティテューショナル・インベスター』誌からライフタイム・アチーブメント賞受賞。

Amazonで見る
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT