官民そろって人員削減を進めるアメリカ、新卒も仕事探しに四苦八苦


 
 こうした悲惨な現状から、レイオフや解雇を恐れた現職の社員、職員たちは夏休み返上で働く者が続出。例年なら夏休みを取っていた者たちが、今年は職場のデスクを離れようとしないのが、シリコンバレーのトレンドになってきている。

会社経営者デイビッドは、10代の息子のサマージョブのため、ベンチャーキャピタルの事務所に問い合わせた。サマー・ジョブとは、学生が夏の間に行う仕事で、単なるアルバイトではなく、将来の就職につながるインターンシップの意味も持つ。
 
 「3年前の長女の時はサマージョブはすぐ見つかったのに……。息子は今年、レストラン、本屋、ペットショップ、カフェなど何十件問い合わせても仕事が見つからないんだ」とデイビッドは嘆く。

恐ろしいことだが、仕事が見つからないのはアルバイトだけではない。この夏に新卒となった大学卒業生たちも仕事探しに苦労している。
 
 「娘は東部の有名大学を優秀な成績で出たんだけれど、仕事探しに苦労しているわ」と、悩む母親のメリー。今年5月の統計では、「全米で、求人1つあたり約5.7人が職を求めている」と米労働省は7月7日に発表している。

大学は出たものの仕事が見つからず、また高等教育機関に戻るということにならなければ良いのだが。オバマ大統領の景気刺激策が効いて、仕事が増えてくるのはいつ頃なのだろうか。
(Ayako Jacobsson =東洋経済オンライン)

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT