ドイツ南部で列車が正面衝突、8人死亡

<動画あり>150人が負傷、うち50人が重体

2月9日、ドイツ南部のバイエルン州で起きた列車同士の正面衝突で、現地警察は8人が死亡したと明らかにした(2016年 ロイター/MICHAEL DALDER)

[ベルリン 9日 ロイター] - ドイツ南部のバイエルン州で9日朝起きた列車同士の正面衝突で、現地警察は、ツイッターで8人が死亡したと明らかにした。負傷者数は150人でうち50人が重体だという。

事故は現地時間午前6時48分(日本時間午後2時48分)、バートアイブリング近郊で発生。レスキュー隊が現場で救護活動している。

警察が原因を調査しており、1100GMT(日本時間午後8時)から会見する見通し。

鉄道最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 占いのオモテとウラ
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

東洋経済education×ICT