高橋 幸輝(たかはし こうき) Takahashi Koki
インシィンク代表取締役/プライスウォーターハウスクーパース顧問

南カリフォルニア大学卒業。専門は英国文学・批評理論、国際政治経済学。国際通貨基金(IMF)における政策立案(アジア通貨危機時)やロレアルグループであるシュウウエムラ顧問、PwC顧問を歴任するなど世界を舞台にビジネスの最前線で活躍するかたわら、(株)アクアバンク、(株)クルースなどのベンチャー企業の顧問も務めている。著書に『できる人の人脈力のつくり方』『モチベーション ビジョンと時間の管理術』(同友館)がある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
広告大乱戦<br>デジタル化で進む“下克上”

「ついに」か「ようやく」か。ネット広告費が初めてテレビ広告費を超えました。デジタル化の大波の中で、広告業界は“異種格闘技戦”の時代に。グーグルと組んで購買につながる広告商品を生み出したマツモトキヨシなど、激変期の最先端事例を紹介します。