日高 利美(ひだか としみ) Toshimi Hidaka
銀座ルナピエーナ オーナーママ

1975年生まれ。品川女子学院中退。多くの一流ビジネスマンへの接客から銀座流のおもてなしを身に付け、26歳で銀座ルナピエーナをオープン。「コミュニケーションのプロフェッショナル」として書籍や雑誌、TVなどのメディアでも活躍。海外講演をはじめ、国内のさまざまな業界の管理職、社員向けの研修、また、経営者団体での講演やセミナー講師としても活動。コンサルティングも行っている。著書に『銀座のママが惚れる一流の男』『99%の新人が3ヶ月で知性と気配りを身につける 銀座の教え』『いつ、誰が相手でも必ず盛り上がる 銀座の雑談手帳』(共にクロスメディア・パブリッシング)などがある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
自動車「コロナ不況」が促す<br>部品業界サバイバルの行方

コロナ危機の自動車部品メーカーへの影響は、過剰な設備と人員を抱えていた日産系でとくに深刻。比較的堅調だったトヨタ、ホンダ系も無傷ではありません。世界レベルでの技術開発競争は激化の一途で、生き残りへの再編と淘汰が始まろうとしています。