山田 克宣(やまだかつのり)
近畿大学経済学部教授

社会効用をテーマに、実験・行動経済学、fMRIを用いた計算論的神経科学の研究を行っている。2016年日米先端科学シンポジウムにて、行動経済学分野スピーカーとして登壇。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT