寺下 薫(てらした かおる) Kaoru Terashita
キャリアコンサルタント

外資系企業を経て、ヤフーに入社し、人材開発の責任者として6年間従事。ジョンソン・エンド・ジョンソンや大和証券、東京ガス、リクルートなど10 社の協力を得て、問題解決養成塾「SV 研究会」を2013年に設立。2014年9月コンタクトセンターアワード2014 リーダー・オブ・ザ・イヤー受賞。2015年に北九州市から依頼を受け、北九州コンタクトセンター協議会の講師にも就任。2018年4月からヤフーの管理職及びグループ会社の管理職 約1500名以上の育成に従事しながら、外部で多数講演を行ったり、企業からの依頼で研修も数多く行なっている。最近では、Create Careerを立ち上げ、キャリアに悩むビジネスパーソンの支援。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大手不動産がこぞって参戦<br>「シェアオフィス」ブームの内実

テレワークや働き方改革の浸透で存在感を高めているのが「シェアオフィス」です。大手から中小まで多数の参入が相次いでいますが、目的はさまざま。通常のオフィス賃貸と比べた収益性も事業者で濃淡があり、工夫が必要です。