2018年4月、障害者雇用促進法が改正され、法定雇用率が2.2%に上がった。また、これまで法定雇用率の算定基礎に入っていなかった「精神障害者」が新たに加えられた。発達障害の人と当たり前に働くことが増える時代、会社は、現場はどうしていけばいいのか。発達障害の人たちの力を引き出し活躍してもらうにはどうすればいいか。発達障害に関して長年取材してきたジャーナリストの草薙厚子さんが、企業の取り組み実態などについてレポートします。

トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
香港問題めぐり米中激突<br>加速するデカップリング

6月30日、「香港国家安全法」が施行されました。「一国二制度」の下での高度な自治が失われたとして、西側世界と中国の対立は一気に深まっています。米中経済の分離は、サプライチェーンの見直しなど、グローバル企業にも大きな変化を迫りそうです。