外貨投資などの資産対策を実行していますか?--東洋経済1000人意識調査

外貨投資などの資産対策を実行していますか?--東洋経済1000人意識調査

財政赤字の拡大から円の信認が維持できるか、一部で懸念が高まっている。将来の円安進行の可能性を考えて、外貨投資などの資産対策を実行しているか聞いたところ、「あまり実行することは考えていない」が6割以上を占めた。

 

 

財政赤字の拡大から円の信任が維持できるか、一部で懸念が高まっています。将来の円安進行の可能性を考えて外貨投資などの資産対策を実行していますか?
※以下の中でもっとも近いものをお選びください。

 


(編集部 撮影:尾形文繁 =週刊東洋経済2012年3月31日号)

記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

 

人気記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
JR北海道<br>労使癒着の深い闇

赤字路線を多数抱え、自力再建が難しいJR北海道。来年にも経営支援のために公金が投入される。だが、革マル派と密接な労働組合と会社の労使協調路線を放置したままでよいのか?