国家斉唱で起立しなかった教員への停職処分は妥当?--東洋経済1000人意識調査

国家斉唱で起立しなかった教員への停職処分は妥当?--東洋経済1000人意識調査

最高裁判所は、国家斉唱の際に起立しなかった教員への戒告を「懲戒権者の裁量の範囲」とした一方、停職や減給にした東京都の処分は重すぎるとの判決を下した。ただ、アンケートでは東京都の処分を妥当と考える人が4割に上った。

最高裁は、入学・卒業式で国歌斉唱する際に起立しなかった教員を停職や減給にした東京都教育委員会の懲戒処分を「重すぎる」との判決を下しました。
あなた自身は東京都教育委員会の懲戒処分についてどう思いますか。


(編集部 撮影:尾形文繁=週刊東洋経済2012年3月3日号)
記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 就職四季報プラスワン
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
おうちで稼ぐ、投資する!<br>在宅仕事図鑑

コロナ禍の下、世代を問わず広がったのが「在宅で稼ぐ」ニーズ。ちまたにはどんな在宅仕事があり、どれくらい稼げるのか。パソコンを使った「デジタル小商い」と「投資」に分け、誰にでもできるノウハウに落とし込んで紹介します。

東洋経済education×ICT