イラン産原油の輸入削減に賛成ですか、反対ですか?--東洋経済1000人意識調査

イラン産原油の輸入削減に賛成ですか、反対ですか?--東洋経済1000人意識調査

イランに経済制裁を行うため、米国は日本にイラン産原油の輸入削減を求めている。実施されればガソリン価格の高騰などが予想される。EU(欧州連合)は7月から全面禁輸の方針だが、アンケートでは、賛成より反対意見のほうが多かった。

イランに経済制裁を行うため、米国は日本にイラン産原油の輸入削減を求めています。
輸入削減に賛成ですか、反対ですか?


(編集部 撮影:梅谷秀司 =週刊東洋経済2012年2月25日号)
記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 買わない生活
  • グローバルアイ
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT