任天堂、後任社長に財務の君島常務が就任へ

3人の「集団指導体制」に

 9月14日、任天堂は、岩田聡氏の死去で空席になっていた社長に財務担当の君島達己常務が就任すると発表した(撮影:梅谷秀司)

[東京 14日 ロイター] - 任天堂<7974.T>は14日、岩田聡氏の死去で空席になっていた社長に財務担当の君島達己常務が就任すると発表した。16日付。ゲーム開発に自ら関与した「天才プログラマー」の岩田氏の後任は銀行出身の役員となる。

7月の岩田氏の死去以来、同社の代表取締役は、宮本茂専務、竹田玄洋専務の2人になっていたが、君島氏の昇格で3人の「集団指導体制」に戻す。

16日付で、ソフト開発担当の宮本氏とハード開発担当の竹田氏は専務に留任するが、宮本氏は「クリエイティブフェロー」、竹田氏は「技術フェロー」にそれぞれ就任。いずれも新設の役職で、専門領域で組織の運営の指導・助言を行う。

君島氏は一橋大学を卒業後、1973年に三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行、2000年12月に任天堂の関連会社ポケモン代表取締役に就任。米国任天堂会長兼CEOを経て、 2013年から現職。

(村井令二)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT