女子エンジニアが合コンに行って考えること

大手とベンチャー、どっちがいいの?

今日は新人さん、なにやら、業界関係者の合コンに出ているようです。いろんな会社のエンジニアさんと出会ったようです。毒舌の新人さんも、ここではおしとやかにしているので、モテモテのようです。

あ、スーツをびしっと来た大手SIerの若手システムエンジニアが声を掛けてきました。そのあとは、有名なベンチャー企業のスマホアプリ開発者も声を掛けてきて話が弾みました。

この2人とは、すてきな出会いとなり、発展していくのかも! でも、相手が働いている会社のことで悩んでいるようです。

大手SIerと有名ベンチャー。大手といっても、最近SIerというビジネスに陰りもみえてきたし、注目ベンチャーといっても栄枯盛衰は激しいし……。いったい、どっちのほうがいいのか。ちょっと打算的なところが女子ならではですねw

「先輩ならどっちがいいですかね?」

ぼへちゃんは急に聞かれたので、転職先を探しているものかと思って、ものすごい焦っています。

これまでのところ、ちゃんと面倒を見てきたつもりだけど、あまりかまってあげていなかったのかな、と。でも、違うんです。よく話を聞いてあげましょう、恋愛相談なのです。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT