日テレ「ZIP!」の仕掛け人が挑むHuluの奇策

ネット時代にテレビ局が果たす役割とは?

共同製作ドラマ「THE LAST COP / ラストコップ」は、第1話を6月19日(金)21:00~22:54に地上波で放送。放送直後に第2話をHuluで配信。第3話以降は毎週金曜日に1話ずつ配信する

「なぜかいつも起ち上げメンバーとして指名される」と三枝孝臣は笑う。理由は明白だ。日本テレビの朝の情報番組「スッキリ!!」「ZIP!」「シューイチ」、バラエティ番組「しゃべくり007」など、名だたる番組に企画・演出・プロデューサーとして起ち上げから関わり、高視聴率番組として軌道に乗せてきた。

そんなテレビ業界を代表するヒットメーカーが、初めてネット向けドラマ制作に挑んだ。「THE LAST COP / ラストコップ」は、日テレとHuluの共同製作ドラマとして、第1話を6月19日「金曜ロードSHOW!」の時間枠で放送し、放送直後に第2話をHuluで配信。第3話以降は毎週金曜日に1話ずつ配信される。

ネットフリックスの受賞がきっかけ

三枝孝臣(さえぐさ たかおみ)●1989年日本テレビ放送網入社。「THE夜もヒッパレ」「DAISUKI!!」などの制作に携わり、演出家、プロデューサーとして情報番組「スッキリ!!」「ZIP!」を立ち上げる。現在は日本テレビ放送網インターネット事業局インターネット事業部担当部次長とHJホールディングス・コンテンツ制作部部長を兼務

Huluは2011年に日本に進出。昨年の4月、日テレが米Huluから日本事業を譲り受けた際、三枝はその運営会社であるHJホールディングスのコンテンツ制作部長に就任した。

「Huluだけで見られるオリジナル作品が必要だと考えた。前年の2013年に米国の動画配信会社ネットフリックスがドラマ『ハウス・オブ・カード』を制作したことが大きく影響している。テレビ放送は一切なく、ネット配信のみだったにもかかわらず、全米で話題となり、ネットドラマとして初めてエミー賞を受賞した。時代の趨勢を感じた」

次ページネット配信を取り巻く環境とは?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • iPhoneの裏技
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
人望のない人は「たった一言」が添えられない
人望のない人は「たった一言」が添えられない
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
30~40代でも起こりうる『孤独死』の過酷な実態
30~40代でも起こりうる『孤独死』の過酷な実態
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
漂流する東芝<br>舵取りなき12万人の悲運

再出発したはずの東芝の漂流が止まりません。再建請負人の車谷暢昭社長が電撃辞任。緊張感が増すファンドとの攻防や成長戦略の構築など課題は山積しています。従業員12万人を超える巨艦企業はどこに向かうのでしょうか。

東洋経済education×ICT