病気治療のカギ?「共生菌」が世界で注目される訳 難病・感染症予防のほか、「子の成長」にも関与

拡大
縮小
人や動物と共生する微生物は、未来の医療に希望をもたらすのでしょうか(写真:cassis/PIXTA)

新型コロナに加え、インフルエンザの流行が拡大している。9月24日の日曜日、筆者は終日、勤務する都内のクリニックで診療していたが、1日でコロナ患者2人、インフルエンザ患者7人を診察した。

感染症の豊富な知識に驚き

筆者が驚いたのは、受診者の感染症に対する知識が豊富になっていることだ。新型コロナ・インフル抗原検査はもちろん、インフルエンザ治療薬のタミフルやゾフルーザから新型コロナ治療薬のラゲブリオに至るまで、さまざまな質問を受けるようになった。

メディアでコロナやインフルエンザの記事やニュースを見ない日はない。このような報道を通じ、感染症に対する国民の理解が深まったのだろう。感染症研究の成果を、多くの国民が認知するのは素晴らしいことだ。

実は、研究が進んでいる感染症は、新型コロナやインフルエンザだけではない。人体と共生する微生物についての研究も進展が著しい。本稿でご紹介したい。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT