女子中高生が熱狂する「ミックスチャンネル」

10秒動画アプリで自己表現する時代

最も人気があるのは「カップル動画」。10代カップルのキスシーンであふれる(撮影:尾形文繁)

スマートフォンで楽しむ10秒動画アプリ、「ミックスチャンネル」が今、中高生を中心に爆発的に伸びている。2013年12月にドーナツ社(東京・渋谷)がリリース。立ち上げからわずか1年間で、月間動画再生数は4億1000万回を突破し、今や国内の動画コミュニティアプリとしては最大級だ。

ミックスチャンネルではスマホを使い、手持ちの写真・動画・音声を組み合わせ、多様な動画コンテンツを作成できる。従来の動画アプリは撮影に重きが置かれていたが、ミックスチャンネルはすでにある素材で作れる点が新しい。ユーザーの9割が10代、8割が女性で、月間利用者数は延べ360万人を超えた。単純比較はできないが、日本の13~18歳の人口は計710万人である。

カップル動画が大人気!

なぜ10代女子は夢中になるのか。彼女たちはネットによる自己表現やコミュニケーションを楽しんでいる。ミックスチャンネルのカテゴリーには「LOVE」「おもしろ」「顔出し」「歌」「メイク・ファッション」「こえ」「イラスト・こえ素材」「スポーツ」などが並ぶ。

中でも人気のカテゴリーは、LOVEとおもしろ。投稿数が最も多いのは、LOVEカテゴリーの「カップル動画」だ。ためらいもなく自らをさらけ出す姿に、同世代からは支持され、それ以上の世代には衝撃を与えている。

カップル動画がブレイクしたきっかけは13年1月、帰国子女のユーザーが彼氏との動画を投稿したこと。以降、影響を受けたユーザーがカップル動画を投稿するようになり、ほかのユーザーからの前向きな反応を楽しむ現象が当たり前のようになった。

プロデューサーを務める福山誠氏はこう説明する。「10代の自己表現の背景にある、『人気者になりたい』『認められたい』といった欲求を、受け止めることができればと思う。全国の中高生が隣の学校の面白い日常をのぞくことができるような、エンターテインメント感が受けているのではないか」。

次ページ無料で使え、今後は動画広告も
人気記事
トピックボードAD
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 若者のための経済学
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
今だからこそ光る<br>絶好調企業の秘密

なぜあの会社の収益力は高いのか。パーク24、「かつや」のアークランドサービスなど17社の稼ぎの秘訣を大公開。テーマは「内需」「海外」「新市場創造」「重厚長大企業の復活」。産業天気図や出遅れ銘柄ランキング、株価10倍銘柄なども。