有料会員限定

撮影機材は私物スマホと三脚だけ、記者が動画を作ってみた Part3 使う|個人の使い方

印刷
A
A

最低限の機材、激務の中での編集作業…悪戦苦闘の成果はいかに。

動画の収録風景。出演者の2人は、当日「朝練」を行い本番に臨んだ

特集「YouTubeの極意」の他の記事を読む

「うちの会社でもユーチューブに動画を投稿してみたい」。そう思い立ってから会社の公認を得て実現するまでには、さまざまな困難が待ち受けていることだろう。

そもそも、動画を作るには何を準備していかなる過程を踏めばいいのか。小社の若手社員による動画プロジェクトに密着した。

必要最低限の環境

集まったのは、日頃記者業務やマーケティングに携わる20~30代の社員有志6名。動画制作の経験があるのは、前職が動画メディアのA子と、学生時代にかじった経験があるB男だけ。ほかの4人はほとんど初心者だ。

いずれは動画を事業化しようと夢見てきた彼ら。今回は上司から「好きにやっていい」とお墨付きをもらったが、予算はない。そのため企画から撮影、編集まですべてを自らこなす必要がある。「私物と他部署から借りたものを使って、会議室で撮影するしかない」(A子)。逆に、本格的な機材を使わずにどこまでできるかという挑戦でもある。

キックオフ会議では動画のテーマを決めた。今回は、小社が発行する『会社四季報』を、投資に関心のない人にも知ってもらう動画を作るのが目標だ。そこでテーマは①株価を読む際に使われる投資用語「織り込み」の解説と、②四季報の誌面で使われる「ニコちゃんマーク」の解説の2つに決定。投資初心者役の聞き手と解説役の2人による掛け合い形式で進行することに。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
「からあげ」業界、激烈なブームの「賞味期限」
「からあげ」業界、激烈なブームの「賞味期限」
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
YouTubeの極意
使い方を守れば子育てに有効
凝るならカメラよりマイク
農水省ユーチューバー「BUZZ MAFF(ばずまふ)」
自社の資産・才能をフル活用
あの企画はこんな仕掛け
Part2 稼ぐ|企業の徹底活用術
終わらない“いたちごっこ"
運営サイドに課題も?
インタビュー/はじめしゃちょー、UUUM 社長CEO 鎌田和樹
ユーチューバーの退所・移籍が相次ぐ理由
「MV置き場」以外の活用法も登場
過熱するゲーム実況
任天堂のゲームも人気タイトルに
広告一辺倒の時代は終わった
社会人も続々受講
インタビュー/ユーチューブ 最高ビジネス責任者 ロバート・キンセル
YouTubeの極意
マーケティングの最強兵器
世界最大のメディアに変貌、急成長する20億人経済圏
Part1 知る|経済圏に群がる人々とカネ
Part3 使う|個人の使い方
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内