有料会員限定

年収アップを勝ち取る転職プランの描き方 Part1 転職で上げる|6人のケーススタディーで学ぶ

印刷
A
A

業界を変える、職種を変える、ジョブホップの3つがキーワード。

(gemini / PIXTA)

特集「給料 最新序列」の他の記事を読む

キャリアプランは自ら描き、自分の選択で転職してキャリアアップを実現させていく──そんな人が増えてきた。実際に転職で自分のキャリアを高め、年収をアップさせていくにはどうしたらいいのか。6人の実例でその秘訣を学んでいこう。

case1. 組織育成の経験が生きた

イラスト:内山弘隆

菅野俊一さん(仮名、35)は、この10月にWebサービスのベンチャー企業から、大手メーカーのグループ会社へ、業界を変えた転職をするITエンジニアだ。年収は420万円から550万円へアップする。

菅野さんは高校卒業後、エンジニアとして複数の会社に勤務した経験がある。2011年からはWebベンチャーで8年働いてきた。

そのベンチャーに菅野さんが入社したとき、所属部署は2人体制だった。つねに人手は足りず、Web制作から営業、雑務まで、すべて自分たちでやらなければならなかった。頑張ったかいがあり、その部署は30人規模の体制にまで拡大した。

そうした急成長中のベンチャーを辞め、転職に踏み切る理由の1つは給料。「先輩などを見ていて、あまり給料が上がらないことを知ったから」。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
給料 最新序列
県別では一般行政、教育とも東京が首位
新卒でなくてもチャンス
10億円超えの企業も
上場企業3227社を独自試算
上場企業3227社を独自試算
必要なのは「時給の発想」と「間接スキル」
Part3 給与水準を知る|医師、パティシエ、ユーチューバー…
インタビュー/経済ジャーナリスト 木暮太一
退職金コンサルタントが教える
モチベーションアップにも貢献
新卒に1000万円出せる“からくり"
そのシワ寄せは中堅・ベテラン社員に
Part2 変わる会社の給料|若手でも数千万円、転職価値を考慮…
仕事環境やスキルアップ重視
「実力の勘違い」は失敗のもと
あなたの転職市場価値が一目でわかる
「軸ずらし転職こそが年収アップ実現の近道だ」
インタビュー/『転職と副業のかけ算』著者 moto
紹介手数料の相場は年俸の35%
Part1 転職で上げる|6人のケーススタディーで学ぶ
給料 最新序列
転職・昇進・手当
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内