有料会員限定

専門スキルを磨くだけではフリーランスは成功できない 必要なのは「時給の発想」と「間接スキル」

✎ 1〜 ✎ 5 ✎ 6 ✎ 7 ✎ 最新
拡大
縮小

はやりのフリーランスは本当に稼げるのか。そのリアルに迫った。

シェアオフィスが増え、フリーランスが働く環境も整っている(時事)

特集「給料 最新序列」の他の記事を読む

本業・副業を含めたフリーランスワーカーのうち49.7%は、年収400万円未満。一方で、9.8%の人が年収1000万円超え──。これは、一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会の調査結果だ。

ITをフル活用すれば1人でどんな仕事もこなせる今、フリーランスという働き方に注目が集まっている。労働政策研究・研修機構の試算では、フリーランスを含む「発注者から仕事の委託を受け、主に個人で役務提供し報酬を得ている者」は、本業・副業合わせて約228万人に達しているという。

フリーランスは、自由な働き方が魅力だが、収入面は冒頭の調査結果のとおり、大きく二極化していることがわかる。

高収入のフリーランスとそうでない人の違いは何か? フリーランス協会の平田麻莉・代表理事は「収入の高い人は、自分の『時給』を強く意識している」と語る。

自分の生産性を考える

時給は、フリーランスとしての自分の価値や生産性を明確に表すバロメーターになるという。顧客から明示されるわけではないが、仮に設定した時給と予想工数(かかる時間)を掛けて見積額を算出し、それが通るかどうかで、自分の仕事の価格相場をつかんでいく。同じ職種でも、本人の力量によって、時給はまったく異なるという。

関連記事
トピックボードAD
トレンドライブラリーAD
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
給料 最新序列
県別では一般行政、教育とも東京が首位
新卒でなくてもチャンス
10億円超えの企業も
上場企業3227社を独自試算
上場企業3227社を独自試算
必要なのは「時給の発想」と「間接スキル」
Part3 給与水準を知る|医師、パティシエ、ユーチューバー…
インタビュー/経済ジャーナリスト 木暮太一
退職金コンサルタントが教える
モチベーションアップにも貢献
新卒に1000万円出せる“からくり"
そのシワ寄せは中堅・ベテラン社員に
Part2 変わる会社の給料|若手でも数千万円、転職価値を考慮…
仕事環境やスキルアップ重視
「実力の勘違い」は失敗のもと
あなたの転職市場価値が一目でわかる
「軸ずらし転職こそが年収アップ実現の近道だ」
インタビュー/『転職と副業のかけ算』著者 moto
紹介手数料の相場は年俸の35%
Part1 転職で上げる|6人のケーススタディーで学ぶ
給料 最新序列
転職・昇進・手当
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
東洋経済オンライン有料会員のご案内