有料会員限定

超売り手市場の就活最前線 »»PART1 就職活動のリアル

印刷
A
A

就活ルールが議論されているが、足元の環境はどうなっているのか?

イラスト:河南好美

特集「採用クライシス」の他の記事を読む

10月9日、経団連が「採用に関する指針」を策定しないことを発表した。今後、経団連主導の就職活動ルールは廃止されることになる。ただ、今の大学3年生に当たる2020年卒生までは現行の経団連ルールが適用される。現2年生の就活についても、政府が同じ日程で企業側に要請する方針だ。では、今の就活の環境や日程はどうなっているのか。まずはその実態から見ていこう。

「売り手市場」「超売り手市場」という言葉が頻出するとおり、就活環境は就活生に有利な状況だ。企業側からすれば、思うようには人が集まらない状況が続いている。

熾烈な学生獲得競争 内定を出し急ぐ企業も

就職情報会社「ディスコ」の調査によれば、18年の採用(19年卒採用)で採用者数を17年よりも増やす企業は36.0%と、減らす企業(17.6%)の倍以上の値に。しかも8年連続で増加が減少を上回る。採用人数を年々増やしているわけではなく、希望する採用者数を確保できないため、毎年採用数を増やさざるをえないのだ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
「からあげ」業界、激烈なブームの「賞味期限」
「からあげ」業界、激烈なブームの「賞味期限」
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
採用クライシス
米国/フランス/中国
90年間に及ぶ繰り返し
INTERVIEW|雇用ジャーナリスト 海老原嗣生
経団連ルール廃止後 3 つのシナリオ
どうなる就活日程
人事トップ覆面座談会
経団連/新経連/就職問題懇談会の幹部が語る
»»PART2 就活ルールが変わる
中途採用も超売り手市場
INTERVIEW|UZUZ専務 川畑翔太郎
採用の効率化・精度向上に挑む
就職率は約3割
大学名だけで学生を選別
ブロンコビリー/国際自動車/ネクステージ…
メガバンク人気急落、人気の航空業界にも悩み
INTERVIEW|ファーストリテイリング会長兼社長 柳井 正
企業vs.学生 本音バトル
就活カフェ、逆求人…
»»PART1 就職活動のリアル
採用クライシス
就活ルール廃止の衝撃
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内