有料会員限定

「所有者不明土地」が増え続ける理由 »»Part2地方|疲弊する街で土地が捨てられる

印刷
A
A

私有地の2割はすぐに持ち主わからず

横須賀市の所有者不明の土地は、空き家解体から2年が経ち、雑草が生い茂っていた

特集「地価崩壊が来る」の他の記事を読む

神奈川県南東部の横須賀市。京急線の浦賀駅から歩いて約7分、海を望む細い坂道を上がる途中に、雑草の生い茂った空き地がある(写真)。住宅が立ち並ぶ中にあるこの土地には、2年前まで空き家が立っていた。空き家は昭和初期に建てられたとみられ、一部は崩れかけた状態。風が強い日には部材が横の坂道に飛散し、5年ほど前から市には、周辺住民からの苦情が入っていた。

問題は空き家の所有者がわからないことだった。土地の登記はずいぶん昔に会社名義であったものの、すでにその会社は解散していた。表札にあった名前の人物は所有者ではなく、賃貸に出していたとみられる。登記にあった会社の代表者の所在を戸籍情報などから追おうとしたが、どこにいるのか突き止めることはできなかった。

坂道の階段は高台の住宅街と大通りを結ぶ抜け道となっていて、日頃から学生らの通行も多かった。市はこのままでは不特定多数に被害を及ぼすおそれがあると判断し、この空き家を解体した。解体費用の150万円は公費で賄っている。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
スズキ「納車6ヶ月待ち」国内販売の深刻な事態
スズキ「納車6ヶ月待ち」国内販売の深刻な事態
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
地価崩壊が来る
データ分析では意外な結果に
全国人口流動ランキング
土地格差時代にはこう備える
売り時と買い時はいつやってくるのか(2)
売り時と買い時はいつやってくるのか(1)
土地余りで多くの困難も!
第一人者が解説! Q&A
»»Part3実用編|人口縮小時代の備え方&相続
シドニー、北京、ロンドン・・・
現地住民でも首をかしげる
コンパクト化計画の理想と現実
第一人者が解説! Q&A
悪戦苦闘した南三陸
»»Part2地方|疲弊する街で土地が捨てられる
地価変動率ランキング
緑地活用ビジネスに前のめりの業者たち
悩める緑地オーナーに照準
買取申し出10年先送りも
駅近の好立地や耕作放棄地など様々
生産緑地現場ルポ
第一人者が解説! Q&A
地価上昇はやがて終焉 地価崩壊が来る
»»Part1大都市|郊外から没落カウントダウン
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内