有料会員限定

贈与に2つの制度 そのメリット・デメリット 相続時精算課税と暦年贈与

印刷
A
A

特集「節税大百科」の他の記事を読む

子や孫に財産を移転するには、「相続」か「贈与」の二つの方法がある。自分が生きている間に若い世代に財産を移したいなら、贈与の手続きが必要になる。

贈与は、当事者の一方が自分の財産を相手に与える意思を示し、相手がこれを受諾することによって契約が成立する。この贈与契約にかけられるのが贈与税だ。

相続税と贈与税を比較して贈与税の税率が低ければ、納税者は生前贈与によって相続税を回避する。

そのため、贈与税は相続税の補完としての位置づけであり、贈与税の税率は相続税のそれより高くなっている。

贈与には二つの制度がある。一つは、毎年110万円まで非課税となる「暦年贈与」(暦年とは1月から12月までの1年間の意味)。

もう一つは、相続税と贈与税を一体のものとして課税する「相続時精算課税」だ(表1)。

[表1]
拡大する

相続税が発生しないなら相続時精算課税

まず先に相続時精算課税を説明しよう。この制度は生前にあらかじめ財産を贈与し、相続が発生したときに残された財産と贈与された財産を合算、相続税額を算出する仕組みだ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
生保レディ、昇格しても固定給が下がる理不尽
生保レディ、昇格しても固定給が下がる理不尽
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
節税大百科
日本の税制改正どう変える
配偶者控除
税制改正 次の課題は?
斉藤鉄夫 公明党税制調査会長
宮沢洋一 自民党税制調査会長
消費税と財政健全化
消費税の軽減税率
ふるさと納税
確定申告を上手に活用
個人型確定拠出年金の魅力
国税当局が海の向こうの個人資産に課税を強化
中小企業の相続
相続税の負担を減らす
小規模宅地の特例
タワーマンション節税
教育資金一括贈与
相続時精算課税と暦年贈与
家族の不和は遺産争いから
誰が財産をもらい、いくら納めるのか
マイナンバー制度と税金
マイナンバー制度始まる
高負担時代に備える税金対策のすべて
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内