菅首相の「強い経済、強い財政、強い社会保障」の実現には3分の2が疑問--東洋経済1000人意識調査

菅首相の「強い経済、強い財政、強い社会保障」の実現には3分の2が疑問--東洋経済1000人意識調査

菅首相が所信表明演説で、「強い経済、強い財政、強い社会保障を一体として実現する」と表明。しかし意識調査では、その現実性について厳しい意見が多数を占めた。今後、実現のための具体的な政策を国民に提示できるかが問われる。

属性別にみても回答に目立った違いはないが、性別では、男性より女性の方が実現により懐疑的、年齢では年代が高いほうが多少は実現に期待を持っているようだ。60代男性に限ると、36%が実現できると思う(実現できると思う、どちらかと言えば実現できると思う)と答えており、全体の19%に比べ明らかに期待感が強い。

(週刊東洋経済編集部)

■性別・年齢別クロス集計

■地域別クロス集計

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • 内田衛の日々是投資
  • 「合法薬物依存」の深い闇
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ビジネスマンのための<br>世界史&宗教

世界を深く知るには、歴史と宗教の知識が不可欠です。複雑化するビジネスの羅針盤を、よりすぐりの専門家が伝授します。「四大文明」という概念は否定されているなどの新常識、3大宗教の基本、世界史ベストブックスの超解説などが満載です。