佐川・日本郵便がヤマトに仕掛ける勝負【動画】

猛攻勢をかける業界首位に連携強化で対抗

9月10日、宅配業界2位の佐川急便と3位の日本郵便が小型荷物の宅配やクール便の取り扱いなどでの協業に基本合意しました。

従来のメール便の提携に加え協業範囲を拡大

EC(ネット通販)の荷物を囲い込もうと猛攻勢をかける業界首位のヤマト運輸に対抗するため連携強化に踏み切った格好です。

佐川と日本郵便は2004年ごろからメール便の分野で提携していましたが今回の協業によって領域が広がります。

画像をクリックすると『週刊東洋経済プラス』の「EC物流狂騒曲」特集ページにジャンプします

今後の展望は?

東洋経済が運営する会員制の経済ニュースサイト『週刊東洋経済プラス』の特集「EC物流狂騒曲」より、東洋経済の佃陸生記者のリポートをもとに動画にまとめました。

東洋経済オンラインYouTubeチャンネルリポーターの守永真彩と東洋経済オンライン編集部長の武政秀明がポイントをわかりやすく解説します。

ぜひご覧ください(再生時には音量等にご注意ください)

(デザイン:小澤麻衣、撮影:尾形文繁)画像をクリックするとYouTubeの動画ページにジャンプします
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
「安売り日本」はもう限界、ニッポン再生計画
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT