意外!腸を汚す「みそ汁」の食べ方、残念すぎる4NG

腸にいい「みそ汁」でも、それでは効果が激減

最後の組み合わせNGの食材は「梅干し」です。

【組み合わせNG④】一緒に「梅干し」を食べる
なめこ汁と梅干しご飯(写真:gontabunta/PIXTA)

「ファストの食品」には「果物」も含まれます。果物ならみそ汁に入れることもないので一見関係ないような気がしますが、実は「梅干し」の材料である「梅」は果物の仲間。「スローの食品」である「みそ」との組み合わせは、「アダムスキー式腸活法」ではNGと考えられているのです。

「海苔」「なめたけ」「しらす」「納豆」といったご飯のおともなら「スロー」なので、一緒に食べてもOKです。

「腸を詰まらせない」みそ汁の食べ方を学ぼう

便秘や下痢といったお腹のトラブルを解消するだけでなく、頭痛や肌荒れ、腰痛の改善や、自律神経の調整、免疫力アップといった意外な効果も期待できるといわれている「腸活」。

冒頭でも述べたように、本来なら腸にいいはずのみそ汁が、「食材の組み合わせ」を間違えることで、「腸の汚れ」につながる一因になってしまったら、それは非常に残念で、もったいないですよね。

「アダムスキー式腸活法」では、「どんなに体にいい食事も、消化管での滞在時間が長くなると、腐敗して腸の汚れの原因になりかねない」と考えられています。

「消化管を通過するスピード」で食品を分け、スピードの異なる2種類の食べ物を同時に食べないように工夫すると、食べ物が消化管の中にとどまる時間を短くすることができるのです。

みなさんも「アダムスキー式腸活法」を学び、「体にいい食事」が気持ちよく消化管を通れるように「組み合わせ」に注意してみてくださいね。

(医学監修:澤田幸男/医学博士、澤田肝臓・消化器内科クリニック院長)

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 最新の週刊東洋経済
  • 自分史上最高のカラダに!本気の肉体改造メソッド
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT