ミクシィ、「スマートニュースと提携」の深謀

モンストの攻勢続き、業績は絶好調だが・・・

モンストはあのパズドラも追い抜いた

ゲームはモンストに注力するが、ゲーム以外の新規事業の発掘も行っている。8日は決算発表と同時に、スマホ向けニュースアプリを手掛けるスマートニュースと資本業務提携を結んだと発表。出資額は非開示だが、ミクシィはグリーなどと並び、スマートニュースの第三者割当増資を引き受けた。スマートニュースが今年12月に構築する広告ネットワークにおいて、スマートニュースに出稿する広告主がSNS「ミクシィ」のフィード内に広告配信をすることができるようにする。12月以降は、フィード内広告の売り上げをスマートニュースと分け合う形になる。

この事業には人材も投入。ミクシィで新規事業を管掌する川崎裕一取締役が、スマートニュース執行役員に就任、広告ネットワークの開発を担当する。

 パズドラの一本足打法による将来の懸念が常に指摘されるガンホー。ガンホー同様、モンストで劇的な復活を遂げたように見えるミクシィも、モンスト頼みがいつまで通用するかわからない。持続的な成長を遂げるためには、今回のネット広告事業に限らず、次の収益柱の芽を次々に見つける必要がある。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT