蓮舫・行政刷新担当大臣、同僚議員から見るその素顔


事業仕分けを仕上げるべし!

さて、これから蓮舫大臣のなすべき仕事は、言うまでもなく事業仕分けの完成、すなわち行政刷新にまでつなげることだ。5月26日の民主党参院議員総会(メディア非公開)で、小林正夫議員、加藤敏幸議員、筆者とともに輿石参院幹事長に対して発言したときの動画が以下だ。

事業仕分けを単なるパフォーマンスで終わらせるのではなく、そこで得た材料をいかに活用するのか、その後の処理まで心を砕いていることが伝わってきた。内閣の華・蓮舫大臣の一挙手一投足が、国民の政治への信頼を取り戻せるか。注目であるし、同僚議員としても後方から支えていきたい。


政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 今見るべきネット配信番組
  • コロナ後を生き抜く
  • 若者のための経済学
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「雑談で笑いを取れない人」が知らない基本原則
「雑談で笑いを取れない人」が知らない基本原則
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT