人気テレビドラマに見る「SDGs」ブームの超進化

「恋はDeepに」「おかえりモネ」など大豊作

向井理が語る、持続可能な森林経営や地球温暖化

また同じ時期に放映されていた川口春奈さん、横浜流星さん主演のTBS「着飾る恋には理由があって」。これも向井理さんという人気俳優の口から、持続可能な森林経営や地球温暖化について語られるのが印象的でした。

実はSDGsについて描いていた「着飾る恋には理由があって」(画像:TBS公式HPより)

融資を依頼するため、段ボール製造会社を訪れた向井さん演じるアパレル企業の元社長はこう訴えます。「段ボールって、できたては温かいんですよね。しかも、御社はすべてリサイクルでFSCの森林認証を取られてる。ショートフラップ化した段ボールを数多く製作して、紙の使用量を20パーセント削減。この工場の年間CO2排出量も削減。私も梶尾社長がなさったことをやろうとしているだけです。そうやってできた商品は、血が通ったようにあたたかいものだと思うのです」と。

FSC認証とは、環境保全の点から見ても適切で、社会的な利益にかない、経済的にも継続可能な森林管理から生産される木材とその製品を認証する仕組みです。すなわち持続可能な森林経営の重要性を前面に出し、そこから生み出される製品を選ぶことによって事業しようとするやり手のビジネスマンの姿を、実におしゃれにスマートに打ち出しているのです。

特にこのドラマは、最新ファッションに身を包んだ川口春奈演じる魅力的な女性が、インスタのフォロワー数を増やそうと奮闘する人気ドラマ。その中でサステナビリティに配慮した製品があったかくてかっこいいんだ、というメッセージが発せられることは、視聴する若者たちにとって影響が大きいのではと思います。

次ページ昨年10月の菅首相宣言が影響している
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 逆境からの人々
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
人気の動画
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
実家が迷惑施設化「7戸に1戸空き家」日本の大問題
実家が迷惑施設化「7戸に1戸空き家」日本の大問題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT