中国、モバイルアプリのポルノ取り締まりへ

検閲能力を高め、処罰のプロセスを改善

 7月22日、中国は、ポルノやわいせつなコンテンツを中心とするスマートフォン向けアプリを取り締まると発表した。写真は北京で掲揚される同国旗。3月撮影(2014年 ロイター/Petar Kujundzic)

[北京 22日 ロイター] - 中国政府は22日、ポルノやわいせつなコンテンツを中心とするスマートフォン向けアプリを取り締まると発表した。

共産党は昨年以降、ネット上のうわさやポルノへの取り締まりを強化している。批判的な人々は反政府的な発言を抑え込む目的があると指摘している。

工業情報省はウェブサイトで、モバイルアプリ上のポルノ取り締まりは、企業に自主的に不快なコンテンツを削除するよう促すことになるとの認識を示した。

同省は、ポルノやわいせつなコンテンツを含むアプリを検閲する能力を高め、処罰のプロセスを改善すると表明した。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • あの日のジョブズは
  • 就職四季報プラスワン
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
菅新政権が誕生しても<br>「安倍時代」は終わらない

牧原出氏執筆の連載「フォーカス政治」。9月16日に菅新首相が誕生しましたが、施策の基本線は「安倍政権の継承」。惜しまれるように退任し、党内無比の外交経験を持つ安倍前首相は、なお政界に隠然たる影響力を保持しうるとみます。その条件とは。

東洋経済education×ICT