自粛生活で「シルバニアファミリー」が人気の訳

大人になって開拓する"新しい楽しみ方"

子ども向け玩具の「シルバニアファミリー」が、なぜ20代以上の女性に注目を集めているのだろうか(画像:ほづみさん提供)

新型コロナウイルスの流行で、外出もままならない毎日。エポック社が展開する玩具「シルバニアファミリー(以下、シルバニア)」が、20代以上の大人の女性を中心に注目を集めている。

SNS上には、ファンによる写真投稿が絶えない。今年1月下旬に「シルバニア」が突如Twitterトレンド入り。公式アカウントのみならず、一般ユーザーの関連投稿も定期的にバズを巻き起こしている。

ほづみさんTwitterより。8.2万いいねがついている(画像:ほづみさん提供)

シルバニアにハマる人たちの心理

会社員の田尻さん(29歳女性)がシルバニアにハマったのも、Twitterで流れてきた、一般ユーザーによる投稿写真がきっかけだった。今では通勤バッグにも人形を忍ばせるようになったという。

「小さいので持ち歩きやすく、出先でも撮影しやすいのがうれしい。外出時にはお花やご飯と写真を撮っていましたが、最近はコロナウイルスの影響で外出自粛中。もっぱら、自宅で楽しんでいます。在宅勤務中も寂しいので、デスクにシルバニアを置いて仕事をしています。ずっと家にこもっていると気分がとても落ち込むのですが、心の癒しになっています」(田尻さん)

デスクに飾られたシルバニアファミリー(画像:田尻さん提供)

自分はまだまだライトファンだと話す田尻さんだが、毎日TwitterやInstagramに大量に投稿される、一般ユーザーの写真を眺めて楽しんでいるのだそうだ。

「自作の編み物をシルバニアに着せた『#編みバニア』など、独自のハッシュタグも盛り上がっています。海外ファンからの投稿は、Pinterest(画像投稿サイト)だと探しやすいです。『sylvanian families diy』などで検索すると、マニアックな投稿が見られて楽しめます。インテリアデザインや写真のセンスが日本とは違って面白いんです」

そう興奮気味に語った。

次ページ「シルバニアの魅力」を熱心にプレゼンする人も
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 令和の新教養
  • コロナショックの大波紋
  • 越湖信一のスーパーカー列伝
  • コロナショック、企業の針路
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
“臭いものに蓋”で終わるのか<br>JDI「不正会計」の晴れぬ闇

ジャパンディスプレイが不正会計について、第三者委員会調査報告書を公表しました。しかしその内容は有識者8人のうち7人がF(不合格)の格付けをするほどの低評価です。自殺した社員に責任を押し付ける報告書の詳細をリポートしました。