その言い方が人を怒らせる ことばの危機管理術 加藤重広著

その言い方が人を怒らせる ことばの危機管理術 加藤重広著

たとえば、不祥事を起こした企業のトップの会見や、政治家の答弁に何か変だと思うことはないだろうか。

それを単なるニュアンスとして片づけず、言語学者である著者は、とりわけ「語用論」を用いて説明する。語用論とは、言葉の運用を文脈や場面と関連づけて研究する言語学上の論法である。語用論を使ってコミュニケーションの失敗を分析することで、うまく真意を伝える言葉の使い方などが解説されている。

その場に合わせて取りつくろった建前を口にすることは、日本の社会では珍しいことではない。本音が真意なら建前はウソとなる。だからこそ、言葉を慎重に選んで、誤解のない真意を相手に伝えることが重要なのである。

ちくま新書 777円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 御社のオタクを紹介してください
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • ドラの視点
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT