ヤフーがZOZOを4000億円で買収、子会社化へ

TOBで株式50.1%を取得へ、ECの拡大目指す

 9月12日、ヤフーはZOZOに対し1株2620円で株式公開買い付け(TOB)を行うと発表した。写真は2018年7月、会見を行う前沢友作氏(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 12日 ロイター] - ヤフー<4689.T>は12日、ZOZO<3092.T>に対し1株2620円で株式公開買い付け(TOB)を行うと発表した。ZOZO株式の50.1%を取得し、連結子会社化を目指す。買い付け総額は約4000億円。資本関係を含めた提携関係を結び、両社ともに成長を加速する狙いがある。ZOZOはヤフーによるTOBに賛同するとのコメントを発表した。

ヤフーは、電子商取引事業のさらなる拡大を目指し、「衣類・服装雑貨等」の強化が必要と判断。ZOZOは、ヤフーやソフトバンクグループ<9984.T>のユーザーが取り込めると判断した。

連結子会社化することを目的とし、買付予定数の上限は約1億5000万株(所有割合は50.1%)としている。買付予定数の下限は所有割合が3分の1超となる株式数の約1億株(同33.40%)に設定した。

今回の公開買い付けで連結子会社化できなかった場合は、追加的に取得する予定。連結子会社化した場合は追加取得しない。

このうち、ヤフーはZOZOの創業者で前代表取締役社長、筆頭株主である前沢友作氏から、同氏所有の一部株式約9200万株を取得する(所有割合は30.37%)。

ZOZOは、12日の取締役会で前沢友作社長が退任し、沢田宏太郎取締役が代表取締役社長兼CEOに就任する決議を行った。12日午後5時半から、ヤフーの川辺健太郎社長、ZOZOの前沢友作氏、沢田宏太郎社長が出席して会見を行う。

 

(平田紀之)

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT