勘違いボスのムチャぶりは機転で笑い飛ばせ

GEと米TV局NBCのお家事情を揶揄したコメディ

アメリカのドラマのクオリティは、ここ10年で格段にアップしている。地上波をしのぐ勢いで、ケーブル局が質の高いオリジナルドラマを作り、最近ではインターネット配信ドラマも映画並みのクオリティを誇っている。そんなアメリカのドラマを中心に、世界各国の海外ドラマの中から、海外ドラマ・ライターの今祥枝が“大人”のビジネスパーソンに向けて骨太な作品を紹介。話題の新作から過去の秀作まで、独自の視点で斬っていく。週末、自宅で海外ドラマを楽しみながら、グローバルな教養も身に付く!

 

親会社から来た勘違い上司に部下が大迷惑

『30 ROCK/サーティー・ロック シーズン1 DVD-BOX1』1万2600円
発売元:デイライト、フジテレビ/販売元:TCエンタテインメント
Film (c) 2006/2007 Universal Studios. All Rights Reserved.
Packaging Design (c) 2010 DAYLIGHT INC./Fuji Television INC.All Rights Reserved.

ほかの部署や専門が違う畑からやってきた上司が、ムチャぶりやトンチンカンなことをしでかしてくれる。そんな状況に、「何もわかってないくせに口を出すな!」と、ひそかに不満を持ったことがあるビジネスパーソンは少なくないのでは?

第2回は、まさにそうした上司と部下の姿を、面白おかしく、風刺を交えて描いたアメリカの大ヒット・コメディ『30 ROCK/サーティー・ロック』を紹介する。

世界の観光地であるニューヨーク・マンハッタンのど真ん中に位置する5番街のロックフェラー・プラザ30番(30 Rockefeller Plaza、通称「30 ROCK」)。ここにスタジオを持つテレビ局NBCが舞台。深夜の人気バラエティ番組「ザ・ガーリー・ショー」(TGS)は、アラフォー女性の放送作家リズ・レモン(ティナ・フェイ)がヘッドライター(主任放送作家)としてスタッフをまとめ、日々奮闘している。

そこへ、親会社である複合企業ゼネラル・エレクトリック(GE)の家庭用電化製品部門で実績のあるジャック・ドナギー(アレック・ボールドウィン)が、新たなボスとしてやってくる。

次ページ大企業病のボケ上司、猛反発するスタッフ
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 若者のための経済学
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
かんぽ まさかの10月営業再開<br>日本郵政グループの不適切判断

日本郵便本社が発した「10月からかんぽ営業を段階的に再開」との緊急指示に、現場は大混乱。乗り換え勧奨禁止などの再発防止策、7月末に実施を発表した全件調査、特定事案調査にも大きな問題を残したままだ。拙速な営業再開の裏には何が。