世界が熱狂する「こんまり」夫婦の意外な私生活

最強のビジネスパートナーは「夫」だった

一方で、麻理恵さんの本が世界各国でベストセラーとなり、2015年にはアメリカ『TIME』誌の「世界で最も影響力のある100人」に選出された。これまで以上に海外での仕事が増えていき、日本とアメリカでの仕事が半々になっていった。

そのタイミングで、より世界にこんまり流片づけメソッドを広めるため、2016年に家族でアメリカへ移住した。

Netflixで大ブレイクした大きな要因とは

そして今、190カ国で放映され世界中で話題なのが、Netflixオリジナル番組『KonMari~人生がときめく片づけの魔法~』。麻理恵さんが、片づけに悩む相談者の家に自宅訪問をし、こんまり流の片づけレッスンを伝授していくという内容の番組だ。

それにしても、数多あるNetflixの番組の中で、なぜこの番組がここまで人気を博しているのだろうか? その理由の1つは、相談者のキャスティングにあるという。

「僕のほうで、片づけられないという悩みを持つ60家庭分の動画を見て、出演者を選定していったのですが、とくにこだわったのは多様性です。世界の多くの人に共感してもらえるよう、人種もライフステージもセクシャリティーもバラバラな人を選びました」(卓巳さん)

確かに、相談者のバックグラウンドはさまざまで、子どもが生まれたばかりで仕事と家庭が両立できず悩む夫婦や、夫を失ったばかりの未亡人、ゲイやレズビアンのカップルなど、多種多様な人たちが登場する。それはより多くの人に片づけという文化を伝えるための卓巳さんの戦略だったのだ。

「また僕は、こんまりメソッドによって人生が変わっていった人たちの現場に誰よりも多く立ち会っているので、『この人たちに麻理恵さんのメソッドを伝えたら、こんな化学反応が起こるのではないか』とある程度予想することができたんです。

なので僕のほうで、候補者が片づけの悩みや、それ以外の悩みを話している動画を60家庭分すべて見て、ベストな8家庭を選んでNetflix側に提案し、キャスティングしてきました。もちろん、動画はすべて英語。『今、何て言ったんだろう?』とグーグルで何度も調べながらだったので、選定にはかなり時間がかかりましたね」(卓巳さん)

次ページ相談者たちは家の片づけだけではなく人生まで輝き出した
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 埼玉のナゾ
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
いま知っておきたい<br>天皇と日本史

「後醍醐天皇は超独裁者にして一流文化人」「光格天皇が朝廷の権威を高めたから維新が起きた」「昭和天皇は戦争指導に熱心だった」。有力学者による歴代天皇の研究で歴史を振り返りつつ、現代の天皇・皇室像を考える。