任天堂とLINE、ゲームアプリを共同開発へ

今夏「ドクターマリオ ワールド」配信目指す

 2月1日、任天堂とLINEは、スマートフォン向けゲームアプリ事業に関して協業することで合意したと発表した。写真はLINEのロゴ。都内で2017年1月撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 1日 ロイター] - 任天堂<7974.T>とLINE<3938.T>は1日、スマートフォン向けゲームアプリ事業に関して協業することで合意したと発表した。共同でゲームアプリ「ドクターマリオ ワールド」を開発、運営する。

日本や米国などグローバル市場に向けて、2019年初夏の配信を目指す。

 

(志田義寧)

関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
  • 30歳とお金のリアル
  • グローバルアイ
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 日本人が知らない古典の読み方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界のエリートは<br>なぜ哲学を学ぶのか

この世界はどこへ向かおうとしているのか。難問に立ち向かうためにエリートたちが頼りにし始めたのが哲学だ。ビジネスの現場でも使える最新哲学入門。今日から使える10の哲学用語解説と、今読むべき哲学本20冊の紹介も。