世界で唯一の「三つ子パンダ」が4歳の誕生日

広東省広州の動物園で

 7月29日、中国広東省広州の動物園「長隆野生動物世界」で三つ子のジャイアントパンダが、そろって4歳の誕生日を祝った。生存している三つ子のパンダは世界で唯一といわれる。(2018年 ロイター/Bobby Yip)

[29日 ロイター] - 中国広東省広州の動物園「長隆野生動物世界」で29日、三つ子のジャイアントパンダが、そろって4歳の誕生日を祝った。生存している三つ子のパンダは世界で唯一といわれる。

萌萌(メンメン)、帥帥(シュアイシュアイ)、酷酷(クークー)は、笹をもらってごきげんな1日を過ごした。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 御社のオタクを紹介してください
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本の経常収支に構造変化<br>10年後には赤字化も?

ドル円相場が不思議な安定を続けています。その背後に日本企業や投資家の行動変化があり、統計数値として経常収支に表れます。10年後に経常黒字が消え、通貨の信認を問われる時代になる可能性を踏まえ、国も企業も戦略を構築しておく必要があります。