長続きするカップルがやっている9つのこと

幸せな2人は「言われずとも」やっている!

8. 「ありがとう」が習慣

長く一緒にいると、相手の行為に慣れてしまいがち。でも、愛の火を常に灯し続ける方法は、相手がやってくれたことに気づき、感謝を述べることです。

私たちは、自分が相手にとって価値がある存在だと感じていたいものです。仲の良いカップルは、その大切さを理解しています。だからパートナーにいつも感謝を伝えます。

何も言わなくたって相手は自分の愛をわかっている? いえいえ、相手への「ありがとう」という感謝の言葉が、さらに親密な関係を築くのです。

―― カリ・キャロル氏

9. 自分から「アイラブユー」

幸せなカップルは、相手に求められなくても自発的に「愛してる」を口にします。相手が予想していない時のサプライズ・アイラブユーも欠かしません。

多くのカップルは、どちらか一方だけが「愛してる」と伝えています。相手に言われて初めて、「自分も愛している」と言う人たちが多い。

愛してるを言わない理由としてよく耳にするのは「使いすぎたくないから」。でも、幸せなカップルは、両方が自分から「愛してる」と伝えます。それも気持ちを込めて。

―― カート・スミス氏(男性専門のセラピスト)

まずはやってほしいと伝えよう

もしこの9つの習慣がなくても、悩まないで欲しい。

パートナーとの関係は、進行形でつくるもの。自分の望むことを、相手がやってくれていないのであれば、まずはやって欲しいと伝えよう。私たちは相手の心が読めない。それはつまり、相手が私の心を読めないということ。

言わなくてもやれるようになるために、まずは言ってみよう。

 

(文:Kelsey Borresen)

【ハフポストの関連記事】
子供が生まれる前と後のパパとママの顔。比べてみたらこんなに変わっていた​
男性がドレスを着たっていい。これが、ジェイデン・スミスの生き方
年下の彼氏と付き合うと、こうなる。年上の彼女がマンガにした真実とは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 就職四季報プラスワン
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT