アラフォー女性も現役「ハワイ婚活」の実際 ハワイで人気が高いのは稼げる女性だ

印刷
A
A

もっとも、聞こえはいいですが、ハワイ婚活も通常の婚活と変わりなく、うまくいくかどうかは、本人の努力だけによらないところがあります。たとえば、私の知人Aさんはハワイの結婚相談所に入会し、1年間の会員期間中に3回「来ハ」。毎回、1週間ほどの滞在中、相談所から紹介された男性と何人かデートを重ねていました。

しかし、短期滞在中になかなかピンとくる相手に出会えず、期間が終わってしまいました。お気に入りの相手はできたのだけど、その後アプローチができず、音信不通になってしまった、という例もあります。

50代女性の人気が高い理由

40代後半の派遣のBさんは、3カ月に1度、3週間ほど滞在し、毎回、ハワイで出会った彼の家に滞在していたのですが、実はほかにも日本人女性の恋人がいることが発覚。日本から交互に滞在していたこともあるそうで、やはり遠距離恋愛の難しさを感じます。

また、40代の学生Cさんは、ビーチで知り合った男性と同棲を始めましたが、家賃はほとんど彼女持ち。ハワイの場合、富裕層からホームレスまでみんなTシャツ、短パン、ビーサンが私服なので、一見、どんなお仕事をしている人なのかわからないのです。なので、Cさんのようにお付き合いして、いざ一緒に住むことになったら、「クレジットカードを持ってない」「運転免許証がない」「何だったら銀行口座に残高がない」という男性もいて、結局女性側が面倒を見ているという笑えない話もあるのです。

一方、うまくいった例で見ると、金銭的にも時間的にも余裕がある方が多いかもしれません。50代で、ハワイで再婚されている方の多くは、年齢を感じさせない若さと美貌を保っている方が多く、いかにもハイメンテナンス。時間的に余裕があれば、ハワイに長期滞在できるので、いろいろな男性とデートを重ね、自分にあった相手を探しやすいのかもしれません。

たとえば、50代のDさんは、フラが大好きで年に何度もハワイを訪れているうちに、ハワイアンミュージシャンの方と出会って再婚。ハワイに移住し、第2の人生を満喫しています。また、同じく50代のEさんは、子連れ再婚し、なんと再婚相手のご両親が、Eさんの娘さんの学費を払ってくれているそう。もちろんその代わりではありませんが、Eさんはご両親の介護をしながら家族で幸せに暮らしているそうです。

次ページ日本人女性が離婚される理由は?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT