米アップル「カープールカラオケ」配信延期

延期の理由は不明、年内の配信を予定

 4月25日、米アップルは、定額制音楽配信サービス「アップルミュージック」利用者向けの新コンテンツ「Carpool Karaoke」の配信延期を発表した。CBSが放映する深夜番組「The Late Late Show with James Corden」で、司会のジェームズ・コーデン(写真)が有名人とドライブしながら車内カラオケを楽しむという人気のコーナー。写真は2月撮影(2017年 ロイター/Lucy Nicholson)

[ロサンゼルス 24日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は、定額制音楽配信サービス「アップルミュージック」利用者向けの新コンテンツ「Carpool Karaoke」の配信延期を発表した。

「Carpool Karaoke」は、CBSが放映する深夜番組「The Late Late Show with James Corden」で、司会のジェームズ・コーデンが有名人とドライブしながら車内カラオケを楽しむという人気のコーナー。

アップルは2月に「Carpool Karaoke」をシリーズ化し、アップルミュージック契約者対象に4月から配信すると発表。ウィル・スミス、ジョン・レジェンド、アリアナ・グランテ、アリシア・キーズなどを取りあげた予告編も紹介された。

延期の理由は明らかになっていないが、年内の配信を予定しているという。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 日本野球の今そこにある危機
  • ブックス・レビュー
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の勝者と敗者<br>不動産 熱狂の裏側

実体経済の悪化を尻目に、国内外から熱い視線が注がれる日本の不動産。業界の雰囲気とは対照的に、上場不動産会社の株価は軒並み軟調です。コロナ後の新常態で誰が笑い、誰が泣くのでしょうか。現場の最新情報を基に不動産市場の先行きを展望します。

東洋経済education×ICT