米アップル「カープールカラオケ」配信延期

延期の理由は不明、年内の配信を予定

 4月25日、米アップルは、定額制音楽配信サービス「アップルミュージック」利用者向けの新コンテンツ「Carpool Karaoke」の配信延期を発表した。CBSが放映する深夜番組「The Late Late Show with James Corden」で、司会のジェームズ・コーデン(写真)が有名人とドライブしながら車内カラオケを楽しむという人気のコーナー。写真は2月撮影(2017年 ロイター/Lucy Nicholson)

[ロサンゼルス 24日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は、定額制音楽配信サービス「アップルミュージック」利用者向けの新コンテンツ「Carpool Karaoke」の配信延期を発表した。

「Carpool Karaoke」は、CBSが放映する深夜番組「The Late Late Show with James Corden」で、司会のジェームズ・コーデンが有名人とドライブしながら車内カラオケを楽しむという人気のコーナー。

アップルは2月に「Carpool Karaoke」をシリーズ化し、アップルミュージック契約者対象に4月から配信すると発表。ウィル・スミス、ジョン・レジェンド、アリアナ・グランテ、アリシア・キーズなどを取りあげた予告編も紹介された。

延期の理由は明らかになっていないが、年内の配信を予定しているという。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 埼玉のナゾ
  • 30歳とお金のリアル
  • はじまりの食卓
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
先端医療ベンチャー<br>バイオ・AIが巻き起こす長寿革命

GAFAなどのIT大手や名だたる世界の投資家たちが今、医療ベンチャーに熱い視線を送っている。投資額は約1.7兆円、10年で7倍近くに膨らんだ。ゲノム、AIとの融合、異端技術による創薬、不老長寿研究……。次世代医療の覇者は誰か。