クックパッド「レシピへの集中」に潜む危険性

穐田前社長と佐野氏の関係はどうなるのか

「今の時代、検索してくれることを前提に、客を待っている姿勢のメディアは廃れる。レシピの数が多いだけで勝ったつもりになっていては危ない」と、納氏は指摘する。

今のところはクックパッドが主婦層、新興メディアが若年層と、メインターゲットに違いがあるものの、スマホに慣れ親しんだ若年層が成長していくにつれ、勢力図は大きく変わってしまうかもしれない。

クックパッドは来期以降、エンジニアやデザイナーの採用を年間200人程度まで増やす予定だ(現在の本体の社員数は約200人、海外を含むと250人)。レシピ・料理の領域でサービス開発を進めるほか、海外開拓に邁進していく考えだが、険しい道が続きそうだ。

穐田氏と佐野氏の微妙な関係は?

穐田氏はオウチーノのトップに就任するのだろうか(写真:編集部)

そしてもう一つ気になるのは、ネット業界の実力者であり、今回MBOに動いた穐田氏の動向だ。

同氏は10月にも、東証マザーズに上場する不動産情報サイト運営のオウチーノに対しTOBを実施。現時点では投資家という立場に過ぎないが、3月末に退任予定の井端純一社長に代わるトップ就任もささやかれている。

また、穐田氏は今回のMBO発表と同時にクックパッドの執行役を退いたものの、取締役には残っている。佐野氏や現経営陣との微妙な関係には、いつ終わりが来るのだろうか。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • フランスから日本を語る
  • iPhoneの裏技
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
ウエルシアがイオンと挑む「ドラッグストア飽和」打破の勝算
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
節約志向で「安い食品ばかり買う」人の重大盲点
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
百貨店の最終兵器「外商ビジネス」が抱える難題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「非財務」で生きる会社、死ぬ<br>会社 企業価値の新常識

今や株価を決める最大の要因は「非財務情報」というのが世界の常識に。優れた開示を行えば企業価値の向上につながる一方で、開示が不十分だと株を売られるリスクも。企業価値の新常識をめぐる混乱とその対処法に迫りました。

東洋経済education×ICT