茨城県が1位!「ニッポン男余り現象」の正体 47都道府県「男余りランキング」一挙公開

印刷
A
A

その中でも、未婚男性が余っている率が高い県のランキングを発表します。

「男余り」ランキング第1位は茨城県!

1位は茨城県の17.1%。2位は栃木県福島県が同率で17.0%、4位が群馬県の16.0%と続きます(小数点2位以下切り捨て。以下同じ)。

一方、男余り率が低い県はというと、1位は鹿児島県の1.0%2位は福岡県の2.9%3位は奈良県の3.3%と、男余り状態ではあるものの、そこまで顕著ではありません。

こうして見ると、男余り現象は、なぜか西日本より東日本の方に偏っています。特に関東地方は未婚男性が余りまくっています。一方で、九州地方は、全体的に男余りはそこまで深刻ではありません。そして、東京は、当然ながら未婚男性の絶対数が多いのですが、率にするとそれほど高くはありません。

次ページ北関東で男が余るのはナゼ?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
長期強制入院、病院への強制移送、身体拘束、薬漬け…『ルポ・収容所列島: ニッポンの精神医療を問う』驚愕のリアルを著者に聞く(第3回)
長期強制入院、病院への強制移送、身体拘束、薬漬け…『ルポ・収容所列島: ニッポンの精神医療を問う』驚愕のリアルを著者に聞く(第3回)
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT