フィリピン大統領ドゥテルテとは何者なのか

法律無視で麻薬犯罪者を処刑する強面の素顔

大学では後に共産党を設立するホセ・マリア・シソンに学んだ。庶民的な言葉遣い、「神を信じるが、どの特定の宗教にも属さない」と語るカトリック教会への反発、社会主義者を標榜する左派イデオロギーは、たたき上げの青年時代に身に付けたものだ。

父が亡くなると心を入れ替えて勉学に励み、父と同じ法律家になるべく法科大学院に進んだ。しかしここでも、彼の民族的出自を侮辱してイスラム教徒を差別した同級生を銃で撃つ、という事件を起こしている。ただ退学は免れ、司法試験にも合格。ダバオ市の検察局に就職した。

ダバオ市長を計22年務める

政治家への転身は、両親の影響が大きい。父ビセンテはセブ州の政治家一族の家系に属し、マルコス政権(戒厳令以前)の閣僚も務めた。一方、ビセンテの死後、母ソレダドはマルコス独裁政権を批判する側に回って、ダバオでは民主化運動を率いた。

マルコス政権を倒して1986年に大統領に就任したコラソン・アキノは、ソレダドの働きを評価してダバオ副市長への任命を試みる。だがソレダドは検事の息子を推薦、ドゥテルテは政治の道を進むことになった。

2年後にダバオ市長に当選したドゥテルテは、スピード違反の取り締まり、夜間の酒販売の禁止、公共の場での禁煙、投資家を呼び込むための手続きの簡素化など改革を実行。ダバオ市長を計7期、22年務めた。そして2016年、39%の得票率を得て大統領にまで上り詰めたのだ。

次ページ麻薬撲滅戦争の代償
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • グローバルアイ
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT