イケア、6人死亡受け3600万個のタンス回収

北米で子供が下敷きになる事故が複数報告

 6月28日、スウェーデン家具大手のイケアは、米国およびカナダで、衣類の収納などに使うたんす約3600万個をリコールする。写真はスイスのシュプライテンバハで4月撮影(2016年 ロイター/Arnd Wiegmann)

[ワシントン 28日 ロイター] - スウェーデン家具大手のイケア[IKEA.UL]は、米国およびカナダで、衣類の収納などに使うたんす約3600万個をリコール(回収)する。米消費者製品安全委員会(CPSC)が28日に発表した。

CPSCによると、問題のたんすは、壁とつないで固定していないと倒れる可能性がある。たんすが転倒して子供が下敷きになる事故が複数報告されており、これまで関連事故で6人が亡くなった。

イケアは、たんすの代金を返金するか、壁と固定する用具を無料で提供する。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 買わない生活
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT