トランプ氏の選挙運動責任者逮捕、女性記者に暴行容疑

女性記者への暴行容疑

[29日 ロイター] - 米大統領選の共和党候補指名争いでトップを走る不動産王ドナルド・トランプ氏の選挙運動の責任者が29日、女性記者に暴行した疑いでフロリダ州で逮捕、起訴された。

同州の警察が公開した映像には、8日行われたトランプ氏の選挙イベントで、コーリー・ルワンドウスキ容疑者(42)がトランプ氏に質問をしようとしていた女性記者の腕をつかみ、後方に引っ張っている様子が写っている。女性記者はあざなどの軽傷を負ったという。

トランプ氏の陣営は声明で「ルワンドウスキ氏は無実」と主張した。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 北朝鮮ニュース
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 離婚のリアル
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
背水のフジテレビ<br>500日の苦闘

日枝会長が退き宮内新体制が発足してから1年半。増益に転じたが視聴率は低迷を続ける。長寿番組の打ち切りが象徴する大胆な編成改革に加え、組織もコストも抜本的に見直した。背水の陣を敷く同社の人間ドラマを追う。