トランプ氏の選挙運動責任者逮捕、女性記者に暴行容疑

女性記者への暴行容疑

[29日 ロイター] - 米大統領選の共和党候補指名争いでトップを走る不動産王ドナルド・トランプ氏の選挙運動の責任者が29日、女性記者に暴行した疑いでフロリダ州で逮捕、起訴された。

同州の警察が公開した映像には、8日行われたトランプ氏の選挙イベントで、コーリー・ルワンドウスキ容疑者(42)がトランプ氏に質問をしようとしていた女性記者の腕をつかみ、後方に引っ張っている様子が写っている。女性記者はあざなどの軽傷を負ったという。

トランプ氏の陣営は声明で「ルワンドウスキ氏は無実」と主張した。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 越湖信一のスーパーカー列伝
  • トクを積む習慣
  • 精神医療を問う
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の株入門<br>『会社四季報』公式!銘柄ガイド

コロナ禍で株価が激動、将来不安や在宅勤務で「株デビュー」する人が増えています。チャートの読み方、お得な優待銘柄、ネット証券の選び方など株式投資の入門情報を満載。四季報最新号のランキングによる銘柄選びも。

東洋経済education×ICT