台湾証取、鴻海株を30日は売買停止に

大きな発表を控え、混乱を防止

 3月29日、台湾証券取引所は、鴻海精密工業株を30日は売買停止にする。写真は新北市の鴻海本社、2013年12月撮影(2016年 ロイター/Pichi Chuang)

[台北 29日 ロイター] - 台湾証券取引所は、鴻海(ホンハイ)精密工業<2317.TW>株を30日は売買停止にする。「大きな発表」があるため。関連企業の鴻海科技集団(フォックスコン・テクノロジー・グループ)<2354.TW>も売買停止とする。

台湾市場で通常、大きな発表を控えて売買に支障が出る場合は、取引停止としている。

30日は取締役会を開き、シャープ<6753.T>の再建策を決議するとみられている。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 家族の法廷から
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今さら聞けない競馬のキホン
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
5G革命<br>勃興する巨大市場をつかめ!

現在の「4G」に続く、新しい移動通信システム「5G」。「超高速」だけではなく「超低遅延」「多数同時接続」が可能になり、私たちの暮らしやビジネスはがらりと変わる。動画配信、ゲーム、自動運転、スマート工場や通信業界の未来像を紹介。