ソニー「プレイステーションVR」は399ドル

今年10月に仮想現実ゲーム機を発売

3月15日、ソニーは開発中の仮想現実(VR)ゲーム機器「プレイステーションVR」について、今年10月に世界で発売すると発表した。パリで昨年11月撮影(2016年 ロイター/BENOIT TESSIER)

[サンフランシスコ 15日 ロイター] - ソニー<6758.T>は15日、開発中の仮想現実(VR)ゲーム機器「プレイステーションVR」について、今年10月に世界で発売すると発表した。価格は399ドル、日本では4万4980円。

すでに230人以上の開発者がコンテンツの構築に取り組んでおり、発売日までに50のゲームがそろう見通しという。

また、ゲーム開発会社EAスポーツと映画製作会社ルーカスフィルムと提携し、プレイステーションVR専用のゲームとして「Star Wars バトルフロント」を発売する予定という。

ソニーのゲーム子会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)のアンドリュー・ハウス社長は、価格について、機器の素早い利用拡大につながるよう設定したと述べた。

フェイスブック傘下でVR端末を手掛けるオキュラスのヘッドセット「オキュラスリフト」は599ドルで、ソニーの価格はこれを大幅に下回る。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT