スペースXが「ファルコン9」の打ち上げ中止

3度目の打ち上げ延期

 2月28日、米民間宇宙企業スペースXは、通信衛星を搭載した「ファルコン9」ロケットの打ち上げを中止したと発表した。米ヴァンデ ンバーグ空軍基地で先月撮影(2016年 ロイター/Gene Blevins)

[ケープカナベラル(米フロリダ州) 28日 ロイター] - 米民間宇宙企業スペースXは28日、通信衛星を搭載した「ファルコン9」ロケットの打ち上げを中止したと発表した。これで3度目の打ち上げ延期となる。ファルコン9は米東部時間28日午後6時47分に打ち上げ予定だった。

スペースXによると、ケープカナベラル空軍基地にある発射施設周辺の規制区域にボートが迷い込み、発射2分前にカウントダウンを停止。その後、同7時21分に再度打ち上げを試みたが、技術的な問題が発生し、予定時刻の数秒前に中止された。

スペースXは打ち上げの再設定日時は明らかにしていないが、米空軍によると、早くても3月1日以降となる。

ファルコン9は1段目の機体を再着陸させて再び利用できる。スペースXはこれまで陸上での再着陸には成功しているが、今回も計画されている海上施設での再着陸は過去3度失敗している。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 財新
  • 高城幸司の会社の歩き方
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT