鎮目 博道(しずめ ひろみち) Hiromichi Shizume
顔ハメパネル愛好家

顔パネ未来研究所所長。公共コミュニケーション学会会員。2018年5月には「第一回顔ハメパネルシンポジウム」を開催。高校生による顔ハメ全国大会「顔子園」開催が野望。これまでにハメたパネルの枚数は500枚を超える。本業はテレビプロデューサー。ライターとしても活動。夕刊フジに「鎮目博道の顔ハメひとり旅」を連載中(隔週水曜日)

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
6800億円の巨額減損<br>みずほに不足する「稼ぐ力」

みずほFGが巨額損失の計上による業績下方修正を発表した。損失の大半がリテール部門にひもづく新システムの減損で、「リテール不振」が際立ったともいえる。坂井社長の言う「前向きな減損」も、稼ぐ力あってこそ。効率化、稼ぎ頭の構築と道は険しい。